次期新型BMW M3ツーリングワゴンの最新スパイ写真/スクープ情報/プロトタイプ

イギリスの自動車メディア「motor1.com」によると、次期新型BMW M3ツーリングワゴンのスクープ情報が新たに公開されたようです。

BMW M3ツーリングワゴンの公式ティーザーでは、次期パフォーマンスエステートの全貌は明らかにされていません。このたび、新たなスパイ写真ギャラリーが公開されました。

正面から見ると、M3ツーリングはセダンと同じノーズを採用しています。これには、巨大なキドニーグリルとそれに組み込まれたボンネットの膨らみが含まれています。ロアファシアの大きなインレットは、車両の顔に視覚的なバランスを加えています。また、コーナーには、ブレーキを冷却するための小さな垂直方向の通気口があります。

反対側はカモフラージュのせいで見えにくいが、リアフェンダーは標準の3シリーズツーリングよりも少し広くなっている。エキゾーストレイアウトはM3セダンと同じで、2セットのデュアルエキゾーストを採用しています。

新型M3とM4には3.0リッターツインターボの直列6気筒が採用される。ベースモデルの出力は 473hp (353キロワット) で、6速マニュアルと 8速オートマチックを設定する。Competition バージョンは 503ps (375kW) で、オートギアボックスのみの設定。

これらのモデルは後輪駆動で発売されるが、後に全輪駆動のオプションが追加される。M3ツーリングのドライブトレインはまだ明らかになっていませんが、BMWがワゴンに両方のセットアップを提供する可能性は十分にあります。

BMWはM3ツーリングの開発について非常にオープンにしているが、同社は生産バージョンが約2年先であることを明らかにしている。これは、2023年のモデルイヤーに発売されることを示唆しています。BMWはアメリカでは通常の3シリーズツーリングを提供していないため、ハイパワーワゴンがアメリカで販売されるかどうかは不明です。

M3 セダンと M4 クーペは、9月23日にデビュー。米国では2021年初頭に発売される可能性が高い。